商工会議所青年部綱領・指針

綱領

商工会議所青年部は

地域社会の健全な発展を図る商工会議所活動の一翼を担い

次代への先導者としての責任を自覚し

地域の経済的発展の支えとなり

新しい文化的創造をもって

豊かで住みよい郷土づくりに貢献する

 

指針

われわれ青年部は

一、地域を支える青年経済人として 先導者たる気概で研鑽に努めよう

一、国際社会の一員であるべき 国際人としての教養を高めよう

一、豊かな郷土を築くために 創意と工夫 勇気と情熱を傾けよう

一、文化を伝承しつつ 新しい文化の創造に向かって歩を進めよう

一、行動こそ時代を先駆けるべき青年の責務と信じ 力を合わせ 国の礎となろう


「綱領」 と「指針」 の策定

 

商青連創立5周年(1988年)を記念し、商青連会員青年部を対象に「これからの青年部を考える」 に関するアンケート調査を行い、寄せられた意見、要望を参考にしながら、「これからの青年部への提言」 としてとりまとめるとともに、その内容を青年部活動の拠り所ともいうべき「綱領」 と「指針」 に集約した。 この内容は5周年記念誌「明日への挑戦」(B5判、96ページ)に掲載し、第6回中央研修会の資料として活用するとともに会員、特別会員に配布した。

 

(商青連設立20周年記念誌48Pより引用)