令和4年度 日光YEG 会長所信

一期一会 ~人づくり日光~

 

 昨年までの約 2 年間はコロナ禍により多くの活動が制限されました。人と人が顔を合わせ交流する場さえもなくなり、事業者にとってもリアルな人の関りが失われました。DXが進む世の中ではありますが、私はリアルに顔を合わせ臨場感のある交流の場は絶対に必要な事だと思っております。

 そこで本年度は、大きなテーマを【人】にしたいと思い【一期一会】~人づくり日光~に致します。一期一会とは茶道に由来することわざで、その機会は二度と繰り返される事のない、一生に一度の出会いであるという事で、互いに誠意を尽くす心構えを意味します。会社の代表や責任ある立場であるなら、常に相手を尊重し、誠意を尽くし、常に笑顔であるべきだと思います。経営知識のアップグレードも必要ですが、人をひきつける事が出来なければ どれだけ知識があったとしても相手に信頼、信用も得られずよい提案を伝える事が出来ないのではないでしょうか。経営者や責任者として人間的にアップグレード出来れば、最初は小さな種火だとしてもいずれ烈火へと導く環境や関係性が生まれるのではないでしょうか。そこで一つ人に特化した委員会を作ります。次にアップグレードできたならば、その知識を実践出来る機会を創出する場所や交流を促すために特化した委員会を作ります。我々、青年 経済人が集まるYEGです。多種多様な業種の集合体であるYEGの最大のメリットは、様々な経験豊富なリーダーが多く存在している事です。これから行われる事業や勉強会で学ぶのもよし、普段の関わり合いを通して各リーダーから引き出すこともいいでしょう。我々の暮らす日光も、わが単会も決して大きい存在ではないはずです。だからこそしっかりとした関わり合いを持ち、一人では出来ない事を仲間や地域を巻き込み大きな渦へと変えられる 団体や事業者になれたら最高ではないでしょうか。

 現在もコロナ禍の影響を完全に拭い去れない状況です。少しずつではありますが観光関係も人の往来が戻りつつあります。しかしいつまた状況が変化するのか分かりません。コロナ禍を経験し、痛いほど経営を圧迫された事と思います。しかしそこで立ち止まることも出来ない事も事実です。我々経営者として良い事も悪い事も必ず経験に変えてエネルギーに変えなくてはいけません。コロナ禍によりSNSでの情報発信の重大さも知れたことだと思います。単に待ちの姿勢のままでいるのではなく、物事の見方や情報発信の質ややり方を見直し、次につながるトライをいたしましょう。近年、多くの事業者が多種多様なSNSを利用し事業の紹介、販売製品の紹介、販売者、施工者等を巧みにアピールして顧客の確保までしております。近年騒がれがちな人材不足面では、従業員確保までつなげている方々もおります。使い方ひとつで多くの可能性を秘めているSNSを見直すこともいいのではないでしょうか。

 会の運営上、総務事業はつきものです。しかし総会に対しての理解度や重要性の部分で少し薄れてきている所があります。参加する意味合いや重要性をうまく伝える事、一工夫を入れて価値を(創造・想像)させることが出来れば参加者も増え、交流が生まれる事と考えております。

 YEGではこんな事を考え、それをYEG活動の中で勉強し、事業として挑戦させてくれる団体です。それぞれのシチュエーションで様々な気づきが存在いたします。それに気づき変化を恐れずチャレンジ出来たかで、今後大きく違いが出る事と思います。やった後悔をするよりもやらなかった後悔を可能な限り減らし、関わり合いを大切にして頂きたいと思います。会員の皆様には一つ一つを大切に取り組んで頂ける。そんな会の運営を目指し、私個人といたしましても様々な気づきを与えられるリーダーを目指し、一期一会を大切にア デンティティあふれた存在になれるよう頑張って務めさせて頂きます。共に魅力ある日光YEGを作りましょう。

 皆様、本年も一年間どうぞよろしくお願いいたします。

令和4年度 日光YEG 基本計画

【スローガン】

一期一会 ~人づくり日光~

 

【運営方針】

・家族・企業・地域を含めリーダーとして気概を持ち、学びや関わり合いを敬遠することなく活動する。

・私生活、事業運営にとって最大のテーマ【人】について、導き方やひきつけ方等を身に着ける事業を展開する。(人間力向上委員会)

・学べた事を実践できる交流の場、単会の活性化を考え、状況に合わせての事業を展開する。(交流活性化委員会)

・様々なSNSの発掘や特徴等、活用方法を学び、実践へとつなげられる事業を展開する。(SNS活用・開発委員会)

・主に日光YEGの総会運営を行う。YEGの魅力を内外に発信し会員拡大を推進する。(総務委員会)

・各出向者(関東ブロック・県連)は、単会があっての出向を意識し活動する。

・親会あってのYEGです。関わり合いを大切にし、力を合わせて地域発展に努める。

・今年度は関東ブロック大会栃木大会があります。単会全員で県連事業や栃木大会を盛り上げる。

・青年経済人として笑顔を絶やさず、一期一会を意識して人と接する事に努める。